業務案内
建物清掃管理

高所作業車・オペレーター業務

高所作業車をオペ付(オペレーター付き)でチャーターできるサービスをご提供しております。

高所の撮影など、オペレーターには高度な操作技術と安全性が求められます。 労働安全衛生法61条(就業制限):施工令第20条の15に基づいた高所作業車資格を持つスタッフが高所での アシストをいたします。高所での撮影、作業時にはお気軽にご利用ください。

高所作業車・オペレーター業務
高所作業車・オペレーター業務
  • 地上高22m(約ビル6階)まで撮影が可能
  • 作業床最大積載荷重:約200kg
  • 過去の作業実績:建物損害調査(損害保険調査会社様)・硝子・サッシリホーム補助・防犯カメラ設置補助・スピーカ取換え補助・アルミポール取付金具設置・塗装・漆喰補修・番組・CM撮影補助
  • 過去ご依頼先:NHK 静岡放送局様・テレビ朝日映像株式会社様・株式会社ぷろぺら様・株式会社CBCクリエイション様・株式会社ADKアーツ様
高所作業車・オペレーター業務

ビル・マンションの窓ガラス清掃

ビル、マンション、建築物構造が複雑化により、窓ガラス清掃の困難な場所が増えています。

近年では一般住宅から高層ビルまで様々な形状のガラスが使われています。
弊社では様々な建物が作り出される中、お客様のニーズにお応えする為に各種資格を取得し、専門スタッフが皆様のご要望にしっかりとお応え致します。

窓ガラス清掃
窓ガラス清掃

窓ガラスを清掃する事で様々な効果に繋がる

窓ガラスが汚れているとビル全体が汚れているイメージになってしまいます。ビル全体の美観を良くするために、 窓ガラスの 清掃を行いましょう。窓ガラスには水垢や油膜などが付き、更に埃が付着してしまい ます。 なかなか落ちない汚れを、弊社では専用の機器を使用し隅々まで綺麗にします。

高所作業車による窓ガラス清掃
高所作業車による窓ガラス清掃

建物の形状により、屋上からのロープ作業やスライダーハシゴが使用出来ない場合には高所作業車を使用します。弊社にて使用する高所作業車は静岡県内でも随一の高さを誇る最大22m(約ビル6階)の高さまで伸び、 様々なシーンで活躍し ます。ガラス清掃以外でも高所によるソーラーパネルなど天日にさらされ、ほこりや汚れにより熱効率が低下してしまいます。年に1回でも施工をお勧めします。

ロープ作業による窓ガラス清掃
ロープ作業による窓ガラス清掃

主に高所作業車やゴンドラ作業で窓ガラス作業ができない場所で行います。 ロープ作業で最も重要な事は、お客様の施設にて事故を起こさない事です。弊社のスタッフは労働安全衛生法に基づいて、高所作業・職長教育・作業車責任・作業監督者・ ゴンドラ講習・高所作業技能講習といった安全対策に重点をおいて作業させていただきます。

ゴンドラを使った窓ガラス清掃
ゴンドラを使った窓ガラス清掃

主に超高層ビルの窓ガラス清掃に使用します。もちろん高所作業の為、資格を有する作業になります。労働安全衛生法第59条(ゴンドラ安全規則第12条)により、事業主は従業員にゴンドラを操作する業務に就かせる 際は、ゴンドラ取扱業務特別教育を実施することを義務付けられています。

ローリングタワーによる清掃
ローリングタワーによる窓ガラス清掃

主に建物内部の吹き抜け部分の窓ガラス清掃作業に使用します。窓ガラス清掃だけではなく照明器具の取替えや空調フィルター、天井ボードの清掃にも使用します。 高さは6m(約2階)まで対応が可能です。

窓ガラス特殊洗浄
窓ガラス特殊洗浄

建物の中から窓ガラスを見たときに下の部分に汚れが付着していることがありませんか? 何年もの間清掃をされませんと、ガラスの表面にウロコ状の水垢が付着してしまい通常の清掃では、取れなくなって しまいます。主に水分が付着する場所に多く、たとえば風雨にさらされる庇のない窓ガラスや浴室の鏡などに見られます。ガラスを元の透明度に戻す特殊洗浄剤を使用した、ウロコ除去(特殊洗浄)も行っております。

網戸の清掃
網戸の清掃

網戸の清掃には高圧洗浄機にホースリールを取付け60mの間隔で網戸を取外す手間もなくサッシ枠やレールの汚れも洗浄でき低コストで済みます。主に弊社では、総合病院や老人ホームなどで清掃作業を行っております。

床・カーペット清掃

フロアメンテナンス(床・カーペット清掃)は全て弊社にご相談下さい。

近年、オフィスや店舗の床清掃は、その床の材質、使用頻度によって大きく異なります。床材も多様化しておりますが、不特定多数の人が歩く床は汚れや傷がつきやすくなってしまいます。メンテナンスを怠ると修復が困難になってしまい、最終的に張り替えることになり、膨大なコストが掛ってしまいます。そうなってしまわないうちに、綺麗な状態に戻してワックスを塗布し床材の保護と美観の維持が必要です。 専門スタッフが、快適な環境をご提供出来るよう努力させていただきます。

床・カーペット清掃

床・カーペット清掃について

美観の向上、衛生的で清潔な環境を維持するためにも、定期的なフロアーのメンテナンスをすることで、 床材を保護し、床材自体の寿命も延ばします。カーペットは、繊維素材や織り方によって洗浄方法が異なります。
スチーム洗浄は、O.A.フロアーなど、水を多量に使用できない場所や、乾燥時間が十分に確保できない場所に適しています。洗浄機を使用できる場所は汚れに応じて洗浄します。 洗浄後は、プロテクター(防汚剤)を使用し、美観を長期間維持します。

フロアー洗浄ワックス
フロアー洗浄ワックス

それぞれの状況に応じたマシン(物理力)+ケミカル(科学力)を使用し、古いワックスや汚れを除去し、 新しいワックスを塗布していきます。ワックスは、光沢や耐久性、耐アルコール性や抗菌性など用途に合わせて最適なワックスを選択します。 また、ISO14001を認証取得されている企業様には、環境配慮型のケミカルの使用をお勧めします。

表面洗浄作業
表面洗浄作業

ワックス表面に傷や汚れが付着している状態

表面洗浄作業

洗浄により、汚れた層を削り除去する

表面洗浄作業

新しいワックスを塗布し完了

日常管理(出すとコントロール)を行っても、除去しきれなくなった汚れや傷を除去し、新しい樹脂ワックスを塗り足す作業を行います。洗浄の際に汚れや傷をきちんと除去し、きれいな状態にしてから塗布を行いますが、塗布する量を必要充分なものにしなければ、剥離作業の周期が短くなります。 通常は、3ヶ月に1度程度の割合で実施します。

表面洗浄作業とは?

ワックスの表面に傷や汚れが入り込み、水拭きでは落ちなくなった時に行う作業のことで、 「表面洗浄剤で汚れを分解する力(科学力)」と「パッドでワックス塗膜を削り取る力(物理力)」との組み合わせでワックス塗膜の表面についた傷・汚れを落とすものです。

剥離洗浄作業
剥離洗浄作業

ワックス深部まで傷や汚れが付着している状態

剥離洗浄作業

洗浄により、ワックス層を全て除去する

剥離洗浄作業

新しいワックスを塗布し完了

定期管理(表面洗浄作業)を行っても、除去しきれない程に汚れが深く入り込んでしまった場合に、 古い塗膜を全部取り除き新たに樹脂ワックスを塗り直す作業です。通常は、1~2年に1度の割合で実施します。

剥離洗浄作業とは?

ワックスの表面だけでなく、床面まで傷や汚れが入り込んでしまい表面洗浄作業では落ちなくなった時に行う作業です。この作業は、「剥離剤のワックス塗膜を溶解する力(科学力)」と「パッドの研磨力(物理力)」 との組み合わせで、汚れと古くなったワックス塗膜ごと取り除くものです。

カーペット洗浄

カーペットには様々な種類があり、それぞれに適した洗浄方式で作業します。

スチーム洗浄
スチーム洗浄

カーペットは土砂や埃を良く捕捉し、拡散させない代わりに、繊維中に入り込んだ土砂などは、日常的なバキュームがけをしても除去できません。スチーム洗浄は、洗剤をジェット噴射して繊維内部の汚れをカーペットから分離した後、直ちにバキューミングします。 O.Aフロアや乾燥時間が制限される場所に適しています。

ボンネット方式
ボンネット方式

洗剤をスプレーした後、ボンネットパッド(布製のパッド)をポリッシャーに装着し、パッドがけを行って汚れをボンネットパッドに吸着させる方法です。原理的には雑巾がけと同じですが、ポリッシャーの過重により強い洗浄効果が得られます。この方式は、乾燥時間がかからないため、旅館等の作業に使用しています。

スチームクリーニング方式
スチームクリーニング方式

イノベンチャーと呼ばれるマシンを使用し、4つの噴射ノズルから最高110 度の高温スチームで高圧力で噴射。汚れをパワフルに分解するとともにカーペットパイルの土砂、埃を完璧に除去します。洗浄後の汚水はクリーニングと同時に、瞬時に強力バキュームによって回収されます。そして汚れの拡散を防ぐとともに、短時間乾燥を実現。また、浮遊粉塵・残留洗剤もなく、目に見えないダニを退治し、頑固なカビを除去します。

空調(エアコン)・照明清掃

手の届きにくい空調(エアコン)、照明、ブラインドの清掃はお任せ下さい。

これらは月日が経つにつれ、汚れが蓄積して本来の機能を発揮できなくなってしまいます。エアコンの利きが悪くなった?部屋が暗いな?と感じたら汚れが溜まっていないか確かめてみて下さい。フィルターやフィンの高圧洗剤により電力の軽減いやな臭いなどを除去します。

空調(エアコン)・照明清掃
空調(エアコン)清掃

エアコンを付けたら、「何か臭い!」と感じたことはありませんか?臭いの原因は「カビ・たばこ・ホコリ・油」などが挙げられますが、フィルター清掃だけでは臭いはなかなかとれません。エアコン内部を清掃しなければならないのです。弊社では、過去に焼肉屋さん、居酒屋さん、大型店舗、病院など様々なエアコン型番種類に対応致します。

エアコンの内部はカビ・ダニ・雑菌の住処に・・

エアコンの中はホコリや煙草のヤニ、油などで汚れているだけでなく、カビやダニ、雑菌の住処にもなっています。 これらがエアコン内部に付着しカビや雑菌が室外に放出され、放っておくとアレルギー疾患の原因にもなりかねます。また、内部が汚れていることによって冷暖房能力が低下し、電力消費量が増加してしまいます。定期的なエアコン洗浄をお勧めします。

エアコンの気になる症状に チェック!
  • カビ臭いニオイがする
  • 誇りや水滴が噴き出すことがある
  • 冷暖房の効きが悪い(能力低下)
  • 電気代が増えた
  • エアコンから異音がする
エアコン洗浄後は…
  • カビや雑菌、ハウスダスト、花粉、アレルゲンを洗浄で除去しきれいな空気に
  • エアコンの機能が回復し、電気代の節約に
  • 冷暖房の効きが悪い(能力低下)
  • エアコンの寿命も延びます
照明・ブラインド清掃

照明器具の清掃を行うことで、鮮やかに光り輝いたオフィスになり、来訪したお客様にとっても印象が良くなるでしょう。 照明は主にシャンデリア 、ペンダント、ブラケット、シーリングライト、フロアライト、スタンド、スポットライト等の清掃、 交換を行います。ブラインドに汚れが溜まっていると室内の空気環境を汚染しやすいので注意が必要です。

照明器具の清掃
照明器具の清掃

照明器具は手が届きにくく、ホコリやタバコのヤニなどの影響で反射板が汚れています。照明器具の清掃は、専用の資器材を使って目には見えない部分についた汚れ、ヤニを落とします。照明器具の清掃によって最適な照度が確保でき、視環境の改善によって能率のアップや集客アップを計りましょう。

ブラインドの清掃
ブラインドの清掃

オフィスなどの窓によく使用される、ブラインド。ブラインドはタバコのヤニやホコリが、吸われない場合にもホコリが意外にも溜まりやすい場所の一つです。ブラインドの清掃は、手間がかかり拭くにも力を掛けられず、ムラになってしまったり、 重なった部分の汚れが残ってしまったりと意外と困難です。弊社では手洗いによる洗浄と超音波洗浄機による清掃を行います。